本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
2014年4月8日

ファルケンのハイグリップスポーツタイヤ「AZENIS(アゼニス) RT615K(アールティーロクイチゴケー)」装着車両が
「2014 D1 GRAND PRIX SERIES(D1グランプリ)」開幕戦で総合優勝

 3月29日(土)、30日(日)に富士スピードウェイで開催された「D1グランプリ」開幕戦にて、ファルケンのハイグリップスポーツタイヤ「AZENIS RT615K」を装着した松川和也選手(Team UP GARAGE with DRoo-P)が総合優勝を果たしました。
松川和也選手
 松川和也選手は、3月29日(土)の単走決勝において、出走した28台中でただ1人「99点」を越える「99.12点」を獲得し、見事「D1グランプリ」単走初優勝を果たしました。翌日の追走決勝は荒天のため競技中止となり、規定により単走優勝した松川和也選手が総合優勝を飾りました。ドリフトという極限状態の走行状況での「AZENIS RT615K」の確かなグリップ力と優れたコントロール性能が証明されました。
 「2014 D1グランプリ」におけるファルケンタイヤの今後の活躍にご期待下さい。
 ※D1グランプリは単走(1台での走行)と追走(2台ずつの走行)の総合得点で競われます。
 
タイヤ:AZENIS RT615K
 
ロゴ:AZENIS RT615K
<2014年ファルケンサポートドライバー>
チーム車両ドライバー
PACIFIC RACING TEAM with BLITZNACラブライブ!86 with BRIDE FALKEN野村 謙
Team UP GARAGE with DRoo-Pアップガレージ・ファルケン・HT86日比野 哲也
アップガレージ・ファルケン・HT85松川 和也
OTG Motor SportsFALKEN PETRONAS OTG86今村 陽一
NICHIEI with FALKENNICHIEI・TMS シルビア S15RS馮 仁稚
RC-ART Dream Team with FALKENRC-ART & SSR 深田仕様 マークII深田 真弘
ORIGIN Labo. with FALKENSUNOCO with NK Special シルビア河上 善計
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー