本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
2014年5月1日

サーキット走行会「DUNLOP DIREZZA CHALLENGE 2014」を後援

 ダンロップの住友ゴム工業(株)は、2006年から開催し、本年で9年目を迎えるサーキット走行会「DUNLOP DIREZZA CHALLENGE 2014」(主催:DUNLOP DIREZZA CHALLENGE運営事務局)を後援します。また、「DUNLOP DIREZZA CHALLENGE 2014」予選大会への出場権を獲得できる「DIREZZA エリアカップ2014」とサーキット走行のテクニックを学べる「DUNLOP CIRCUIT LESSON 2014」を本年も引き続き後援します。
■「DUNLOP DIREZZA CHALLENGE 2014」
 ダンロップタイヤ装着車両を対象とした、サーキットでタイムアタック競技を行うイベントです。全国3ヵ所で行われる予選大会を車両別に5クラスに分けて実施し、各クラス上位5名を決勝大会に招待、「DIREZZA マイスター」を決定します。また当日はレーシングドライバーの同乗走行や、ドライビングアドバイス、プロカメラマンによる走行中の写真撮影など、さまざまな企画を用意しています。
■「DIREZZA エリアカップ2014(タイムアタック入門イベント)」
 「DUNLOP DIREZZA CHALLENGE 2014」予選大会への出場権を獲得できる「DIREZZA エリアカップ2014」は、指定日時にダンロップタイヤを装着した上でサーキットスポーツ走行枠を走行し、ベストタイムを登録するだけで参加できる自由参加イベントです。登録タイムはWEBにてランキング形式で公開されるとともに、各戦上位入賞者は、「DUNLOP DIREZZA CHALLENGE 2014」予選大会出場権を獲得できます。
■「DUNLOP CIRCUIT LESSON 2014」
 上記の「DIREZZA エリアカップ2014」が開催される日光サーキットとTSタカタサーキットでは、「DUNLOP CIRCUIT LESSON 2014」を開催します。ここでは、幅広いサーキットユーザーのスキルに合わせ、講師のレーシングドライバーがドライビングテクニックやタイヤの性能を引き出す走行方法などのポイントを、サーキット走行を交えながら、わかりやすく説明します。
 ダンロップでは、「DUNLOP DIREZZA CHALLENGE 2014」「DIREZZA エリアカップ2014」「DUNLOP CIRCUIT LESSON 2014」を通じて、スポーツドライビングの楽しさを訴求していきます。
上記イベント詳細につきましては、DIREZZA CHALLENGEホームページ
http://tyre.dunlop.co.jp/event/dzc/】をご確認ください。
ご参考:「DUNLOP DIREZZA CHALLENGE 2014」実施概要
「DIREZZA エリアカップ 2014」実施概要
「DUNLOP CIRCUIT LESSON 2014」実施概要
 「DUNLOP DIREZZA CHALLENGE 2014」 実施概要
■参加資格
(1)「DIREZZAエリアカップ2014」の上位入賞者。
(2)オープンクラス参加者。
※本選枠に空きが出た場合は、希望者(「DIREZZA エリアカップ2014」参加者)の中から抽選で選出します。
 
■開催日程・申込資格
<予選大会>
東日本大会8月24日(日)本庄サーキット/埼玉県
西日本大会9月28日(日)TSタカタサーキット/広島県
中日本大会10月18日(土)タカスサーキット/福井県
<決勝大会>
11月29日(土)スパ西浦モーターパーク/愛知県
 
■車両クラス区分
<クラス1>
排気量1900cc以下のすべての車両(RE、過給器付きは1.4倍換算)。
<クラス2>
排気量1901cc以上でNAエンジン搭載の2WD車両と1358cc以上の過給器付きFWD車両。
<クラス3>
排気量1901cc以上の過給器付きエンジン搭載のRWD車両。
<クラス4>
排気量1901cc以上の4WD車両。
クラス1~4については、装着タイヤはオプションを含むカタログ記載のタイヤサイズに対し、+2インチ、幅は265mmまでとします。
<オープンクラス>
上記クラスのタイヤサイズ規制に合致しない車両、シーケンシャルミッションに交換した車両、ドライサンプに改造したエンジンを搭載した車両、他メーカーのエンジンに換装した車両。
(注意事項)
・一部車種には特例措置を設けています。車種別の詳細は専用WEBサイトにてご確認下さい。
・車両や駆動方式(MR、RR等)によっては参加クラスが変更になる場合があります。
・申込台数によりクラス毎の出走台数は変更になる場合があります。
 
■エントリー方法
専用WEBサイトより申込用紙をダウンロードし、必要事項をもれなくご記入の上、エントリー受付期間中に運営事務局宛にFAXでお申し込みください。
※申込用紙は7月1日(火)から掲載予定
 
■エントリー受付期間
東日本予選大会7月7日(月)~7月13日(日)
西日本予選大会7月21日(月)~7月27日(日)
中日本予選大会7月28日(月)~8月3日(日)
 
■参加費
18,000円/台
(『DIREZZA ZII』または『DIREZZA ZII★』を4輪に装着の方は、当日5,000円をキャッシュバック)
 
■お問い合わせ先
DUNLOP DIREZZA CHALLENGE運営事務局(運営:D-Rights)
TEL: 050-3722-8011 FAX: 045-591-7819
E-mail direzza@D-Rights.co.jp
 「DIREZZA エリアカップ2014」 実施概要
■参加資格
4輪にダンロップタイヤを装着した車両。(走行前に参加申込用紙の記入と簡易車検が必要です)
 
■開催日程
 <東日本エリア>
5月3日(祝)本庄サーキット/埼玉県
7月6日(日)日光サーキット/栃木県
 
 <中日本エリア>
6月8日(日)美浜サーキット/愛知県
7月12日(土)タカスサーキット/福井県
7月27日(日)YZサーキット/岐阜県
 
 <西日本エリア>
5月17日(土)阿讃サーキット/徳島県
7月19日(土)TSタカタサーキット/広島県
 
■車両クラス区分
「DUNLOP DIREZZA CHALLENGE 2014」車両クラス区分(クラス1からクラス4)に準じます。
「DIREZZA エリアカップ2014」ではオープンクラスは実施致しません。
オープンクラスへの参加を希望される方は「DUNLOP DIREZZA CHALLENGE 2014」オープンクラスへお申し込み下さい。
■エントリー方法
各サーキットにてエントリーいただけます。
 
■エントリー受付期間
各サーキットにお問合せください。
 
■その他
走行枠数や走行時間、料金、実施方法はサーキット毎に異なりますので、実施サーキットにお問合せください。
 「DUNLOP CIRCUIT LESSON 2014」 実施概要
■参加資格
ナンバーを取得している車両。(Sタイヤ装着車両は除く)
 ※走行の特性上、ミニバン、RV車両、スポーツタイプでない軽自動車については、ご参加をお断りする場合があります。
 
■開催日程
第1回7月5日(土)日光サーキット/栃木県
第2回9月27日(土)TSタカタサーキット/広島県
 
■エントリー方法
専用WEBサイトより申込用紙をダウンロードして必要事項をもれなくご記入の上、運営事務局宛にFAXにてお申し込み下さい。
 
■エントリー受付期間
5月1日より受付開始
 
■参加費
15,000円/台
 
■お問い合わせ先
DUNLOP DIREZZA CHALLENGE運営事務局(運営:D-Rights)
TEL: 050-3722-8011 FAX: 045-591-7819
E-mail direzza@D-Rights.co.jp

ページ最上部へ

住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー