本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
2016年9月20日

~ダブルスに磨きをかけ、ついにWTA初タイトル獲得~
二宮真琴選手がWTAツアーダブルス初優勝!

 9月12日から18日まで有明コロシアム及び有明テニスの森公園テニスコート(東京都江東区)で行われていた「橋本総業 ジャパンウィメンズオープン」(WTAインターナショナル)で、ダンロップスポーツ(株)の販売子会社である、(株)ダンロップスポーツマーケティングとバボラ用品使用契約をしている二宮真琴選手(橋本総業ホールディングス)が青山修子選手(近藤乳業)と組んだダブルスで優勝、WTAツアー初タイトルを獲得しました。
 二宮選手は、昨年末から本格的に青山選手とペアを組み始めました。先月行われた「江西国際女子オープン」(中国/WTAインターナショナル)で初めて青山・二宮組でWTAツアーダブルス決勝に進出。そのときはわずか1ポイント差で敗れ準優勝となり、悔しい思いをしていました。
 そして今大会2度目の決勝進出。決勝戦ではジョスリン・レイ/アンナ・スミス(ともにイギリス)を6-3 6-3で破りペア結成1年で、念願のWTAツアー優勝を飾りました。
 二宮選手は今年ITFサーキット(ツアー下部大会)のダブルスですでに4勝を挙げています。今後グランドスラムでの活躍も期待されます。
 
左:二宮真琴選手
左:二宮真琴選手
■二宮真琴選手のプロフィール
所属橋本総業ホールディングス
生年月日1994年5月28日(22歳)
出身地広島県広島市
身長157cm
ラケットバボラ「ピュア ドライブ」
ストリングバボラ「RPMブラスト×オリジン」
シューズバボラ「プロパルス オールコート W BL」
ウエアバボラ
プロ転向2013年4月
ランキング国内シングルス17位、ダブルス4位(2016年9月12日現在)
WTAシングルス403位、ダブルス68位(2016年9月19日現在)
2016年主な戦績(ダブルス):
全豪オープン(オーストラリア/グランドスラム) 出場
ITFウィメンズサーキット泉州(中国/ITF5万ドル) 優勝
ITFウィメンズサーキット深セン(中国/ITF5万ドル) 優勝
ITF仁川女子チャレンジャー(韓国/ITF2万5千ドル) 優勝
50,000$武漢(中国/ITF5万ドル) 優勝
ウィンブルドン(イギリス/グランドスラム) 2回戦
USオープン(アメリカ/グランドスラム) 出場
橋本総業 ジャパンウィメンズオープン(東京/WTAインターナショナル) 優勝
ITFサーキット(ツアー下部大会)ダブルス通算19勝、WTAツアー1勝
本件に関するお問い合わせ先
(株)ダンロップスポーツマーケティング東京:03-5463-7324
  バボラ用品公式サイトhttp://www.babolat.jp/
当グループのニュースリリース配信をE-mailでお知らせします。
ご希望の方は(http://www.srigroup.co.jp/newsrelease/)へご登録ください。
尚、高解像度のロゴや画像のダウンロードをご希望の方は「プレスルーム」(http://www.srigroup.co.jp/press_room/)の方へご登録ください。
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー