本文へジャンプ
 
ダンロップスポーツ株式会社
 
DUNLOP
サイト内検索
 
HOMEEnglishサイトマップよくあるご質問お問い合わせ
  • 企業情報
  • 事業内容
  • 株主・投資家の皆様へ
  • CSR・環境
  • 採用情報
  • 電子公告
 
拡大標準縮小
印刷

 

NewsRelease

2017年3月14日

~はじめよう、伝えよう、楽しいゴルフを~
ダンロップスポーツ×ゴルフネットワーク
「ゴルフのたすき」PJを始動、アンバサダーに古閑美保が就任!

 ダンロップスポーツ(株)とジュピターゴルフネットワーク(株)は、2017年4月より2社共同プロジェクトとして新規ゴルファーのゴルフ継続率向上を目的とした「ゴルフのたすき」PJ(プロジェクト)を開始します。
 2000年に約1,290万人いたゴルフコース参加人口は2015年には約760万人まで減少しています
※公益財団法人・日本生産性本部発行「レジャー白書」より
 ゴルフ市場活性化活動として、ダンロップスポーツでは2013年より「+G(プラス!ゴルフ)プロジェクト」を展開、ゴルフネットワークでは2009年よりゴルフ初心者を応援する「100切り選手権」などTVを通してゴルファーの裾野を広げる活動を行ってきました。これまでの両社の取り組みを通じて、ゴルフ継続率向上のためにはゴルフ初心者を指導する“身近な世話役”が必要不可欠ととらえ、ダンロップスポーツとゴルフネットワークではゴルフを教える人に焦点を当てたこれまでにない新しい取り組みをおこないます。
 「ゴルフのたすき」プロジェクト第1弾として、「1人の熱血ゴルファーが1人のひよこゴルファーを生む」を目標にゴルフ初心者とその世話役がペアになりゴルフ初心者のスキル向上を追う番組を2017年4月よりゴルフネットワークで放送開始。
 さらに、2017年10月には同番組と連動した新規イベント「~初心者コースデビュー応援企画~教える人×教わる人9ホールChallenge」を開催します。
 本プロジェクトの広報大使として、古閑美保プロがアンバサダーに就任。
マスコットキャラクターの「あなグマくん」と一緒にゴルフ初心者を応援します。
★ダンロップスポーツ×ゴルフネットワーク「ゴルフのたすき」特設サイト
※2017/3/14より公開
URL:http://sp.golfnetwork.co.jp/tasukigolf/
「ゴルフのたすき」アンバサダー 古閑美保プロ
「ゴルフのたすき」アンバサダー
古閑美保プロ
「ゴルフのたすき」アンバサダー 古閑美保プロのコメント
「子供の頃から競技ゴルフしかやってこなかったので、引退して初めてゴルフって楽しいなと思うようになりました。ゴルフは年齢重ねても続けられる生涯スポーツなので、友人にも薦めるようになりました。練習をして努力をすれば必ず結果が出るのがゴルフの面白いところだと思います。今回の「ゴルフのたすき」PJではダンロップさん、ゴルフネットワークさんと一緒に今までにはない新しい切り口でゴルフの楽しさを伝えていきたいと思います。」
あなグマくん
「ゴルフのたすき」PJ(プロジェクト)取り組みの背景
 ゴルフ用品の製造・販売、ゴルフトーナメントの運営、スクール事業を行っているダンロップスポーツは2013年よりゴルフ市場活性化活動である「+G(プラス!ゴルフ)プロジェクト」を展開。これからゴルフをはじめる人をサポートする『ダンロップ ゴルフ・スタートアップ・プログラム』を2013年10月より開始し、2017年1月時点で810名のゴルファーを輩出。そのほか、ゴルフを通じた地域活性化、ジュニアの育成を目的とした『福島オープン』の開催、社会人ゴルフサークルを対象にゴルフ活性化を目指す『ダンロップゴルフアンバサダー』など、様々な活動を通してゴルフ市場の活性化に取り組んできました。
+G(プラス!ゴルフ)プロジェクト
 CS放送ゴルフ専門チャンネル「ゴルフネットワーク」では2009年よりゴルフ初心者を応援する「100切り選手権」を開催、2017年1月より番組編成を刷新し、初心者向けのレッスン番組「はじめてゴルフ!~目指せ120切り」を新たに放送開始するなど、TVを通してゴルファーの裾野を広げる活動を展開してきました。また、2014年からは放送のみならず、スマートフォンやPC向けのデジタルサービス「ゴルフネットワークプラス」を開始。ゴルフ上級者だけではなく、初心者にも役立つスコア管理サービスやレッスン動画を提供。2016年11月より公益社団法人日本プロゴルフ協会と共同で練習ドリル動画を制作し、アプリで配信。2017年2月末時点で会員数は96万人を超えました。ゴルフネットワーク
 ゴルフ市場全体が縮小傾向にある中、2020年には東京オリンピックでゴルフ競技が開催されます。ダンロップスポーツが活性化として実施中の『ダンロップ ゴルフ・スタートアップ・プログラム』において、1~5期生へのプログラム終了後半年経過時点で実施したアンケートでは、ゴルフを継続している割合は受講者の24%に留まっていることなど、ゴルフ初心者のゴルフ継続率向上が今後の課題として捉え、この度ダンロップスポーツとゴルフネットワークが共同で「ゴルフのたすき」PJ(プロジェクト)に取り組むこととなりました。
ダンロップスポーツ株式会社 代表取締役社長 木滑和生
 「当社はコーポレートメッセージである「スポーツといっしょに生きる」のもと、「始める」「観る」「続ける」といった様々な角度から2013年に「+G(プラス!ゴルフ)プロジェクトを企画し活性化活動を進めてきました。この度ゴルフネットワーク様と共同で「教える人」を増やすという新たな観点でゴルフ活性化の幅を広げることができ、大変嬉しく思います。今、ゴルフ業界各団体が一致団結して活性化に取り組まなければなりません。「ゴルフのたすき」PJが業界全体の気運を更に盛り上げる企画となることを願っています。」
ジュピターゴルフネットワーク株式会社 代表取締役社長 木下伸
 「今回のPJをスタートするにあたり、「ゴルフは必ず誰かに教わりながら楽しさや面白さを学んでいくもの」だと改めて「教える人」の大切さを痛感しました。当社が持つ番組コンテンツやアプリを通じて「教える人」と「教わる人」の双方を継続的に応援していきたいと考えております。
 いま、ゴルフ業界では様々なゴルフ市場活性化の取組みが行われています。ゴルフ専門メディアとして個々の活動を1つに繋ぐ“ネットワーク”としてゴルフ活性化のために一躍を担うことを目指してPJを推進して参ります。」
「ゴルフのたすき」PJ 概要
視聴者参加型ゴルフ情報番組「ゴルフのたすき」
TV放送CS放送『ゴルフネットワーク』
製作著作ジュピターゴルフネットワーク株式会社、ダンロップスポーツ株式会社
制作協力株式会社エネット
放送日2017年4月8日(土)午前11時~放送(レギュラー番組)
出演古閑美保プロ
<主な番組内容>
「1人の熱血ゴルファーが1人のひよこゴルファーを生む」。
練習場やコースでのいわゆる“ゴルフレッスン番組”ではなく、ゴルフ好きな人が見ても、ゴルフ初心者が見ても「ゴルフをはじめたくなる、続けたくなる、もっとゴルフが好きになる」、全てのゴルファーにゴルフの楽しさを伝える新しいゴルフ情報番組です。「身の周りに教える人がいない、ゴルフを教えてもらったけど辛くてやめてしまった・・」そんなゴルフ初心者で溢れる現状に古閑美保プロが立ち上がる!初心者がゴルフをもっと楽しんで続けられるように、「世話役」の指導に動きます。
【番組コーナー】
・リアルドキュメンタリー「熱血!古閑美保ゴルフ塾」
・古閑美保プロのワンポイントレッスン
・視聴者参加型企画「ゴルフ初心者スカウトキャラバン」
・ゴルフ初心者&教える人あるある
・ゴルフ活性化NEWS
初心者コースデビュー応援企画「教える人×教わる人9ホールChallenge」
開催日時2017年10月予定
開催場所関東近郊
主催ダンロップスポーツ株式会社、ジュピターゴルフネットワーク株式会社
企画運営株式会社ダンロップスポーツエンタープライズ
制作協力株式会社エネット
応募資格ゴルフ初心者(ゴルフ歴1年以内)とゴルフ経験者の2名1ペア
競技方法
・9ホールストロークプレー。2人1組で1つのスコア。(初心者がプレーし、世話役がお助けマンになる)
・カートなし、ゴルフ経験者がバッグを担いで歩く。
・クラブ本数はペアで14本。
※2017年6月より募集開始予定
 
「ゴルフのたすき」キャッチコピー
~はじめよう、伝えよう、楽しいゴルフを~ Let's Play Golf Together


「ゴルフのたすき」マスコットキャラクター

あなグマくん


<プロフィール>
ゴルフ場で遊んでいたところ、とあるゴルファーに球と間違えて打たれてしまい・・不幸にもそのままホールインワンしてしまった小さなクマ。それから約3年、ホールの中から動けずにいたが、それを見つけたゴルファーに地面ごと剥がしてもらい、今に至る。空白の3年のおかげでゴルフの知識を深く得た。
【ダンロップスポーツ株式会社 会社概要】
 ダンロップスポーツは、「卓越した技術力でお客様のスポーツライフをもっと豊かに。」という企業理念の下、ゴルフ・テニス用品の製造販売、フィットネスクラブやゴルフ・テニススクール運営、ゴルフ・テニストーナメント運営、ゴルフ場運営などの事業を行っています。
 ゴルフ用品では最高の飛びと打ちやすさ、爽快なフィーリングを追求した「ゼクシオ」、アスリート・ゴルファーの支持を受ける「スリクソン」、ショートゲームで強さを発揮する「クリーブランドゴルフ」の3ブランドを展開。
テニス用品では、主要大会で多数採用されている「フォート」「スリクソン」などのボール、個々のプレーヤーが持つ能力を最大限に引き出し、爽快にプレーできる「スリクソン」のラケットが当社の主力商品です。
 また、2014年からは総合フィットネスクラブ「ダンロップスポーツクラブ」の企画・運営などを通し、生き生きとした日々を過ごすためのカラダ作りをサポートしています。
 このほか、トーナメント運営やゴルフ場運営、スクール運営なども合わせ「買う」だけでなく、「プレーする」、「習う」、「観る」など、お客様のスポーツライフを全方面からサポートし、「スポーツといっしょに生きる」喜びをお客様と共有したいと考えています。
ダンロップスポーツダンロップゴルフィングワールド:http://golf.dunlop.co.jp/
ダンロップスポーツ企業サイト:http://www.dunlopsports.co.jp/
【ジュピターゴルフネットワーク株式会社 会社概要】
ゴルフ専門チャンネル「ゴルフネットワーク」
 ゴルフネットワークは24時間365日、ゴルフコンテンツだけを放送しているゴルフ専門チャンネル。松山英樹・石川遼らが参戦する世界最高峰の米PGA ツアーを全試合放送!予選ラウンド生中継に加え、2017年1月より決勝ラウンド前半ホールを生中継するなどPGAツアーの放送枠を大幅に拡大。国内ツアーはとことん1番ホール生中継を20試合以上放送!さらに、レッスン番組やプロ同士がマッチプレーで対戦する「ゴルフ真剣勝負 the MATCH」など、専門チャンネルならではの番組がズラリ。J:COMなど全国のケーブルテレビや、スカパー!、auひかりを通じ、約670万世帯のお客様にご覧いただいています。
ゴルフネットワークゴルフネットワーク公式サイト:http://www.golfnetwork.co.jp
「ゴルフネットワークプラス」
 ゴルフネットワークが提供する、国内最大規模のダウンロード数を誇る無料のスマートフォンアプリ。ゴルフのスコア記録・管理・分析ができるほか、スマホ・PC・タブレットで松山英樹・石川遼らが参戦するPGAツアー全試合のライブ中継やその見逃し番組動画、有名プロ・コーチによるレッスン番組など、ゴルフネットワークで放送している番組がいつでもどこでも見ることができる動画配信機能も搭載。2016年11月より公益社団法人日本プロゴルフ協会と共同でスコアアップに役立つ「練習ドリル」動画を制作しアプリで配信中。登録会員数は2017年2月末時点で96万人を超えています。
ゴルフネットワークプラス◇iOS版ダウンロード(無料)
https://itunes.apple.com/jp/app/id561067103?=ja&ls=1&mt=8
◇Android版ダウンロード(無料)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.asai24.golf
本件に関するお問い合わせ先
◇ダンロップスポーツ() お客様専用フリーダイヤル0120-65-3045
   http://golf.dunlop.co.jp/ 
当グループのニュースリリース配信をE-mailでお知らせします。
ご希望の方は(http://www.srigroup.co.jp/newsrelease/)へご登録ください。
尚、高解像度のロゴや画像のダウンロードをご希望の方は「プレスルーム」(http://www.srigroup.co.jp/press_room/)の方へご登録ください。
 

画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ

サイトのご利用についてプライバシーポリシーソーシャルメディアガイドライン
住友ゴムグループ
Copyright© 2009 DUNLOP SPORTS CO. LTD. All Rights Reserved.