本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
2017年4月3日

海外のDUNLOPブランド事業の買収完了に関するお知らせ

 住友ゴム工業(株)(以下住友ゴム)は、2016年12月27日に公表した通り、英国のSports Direct International plc(スポーツダイレクトインターナショナル社)から、海外のDUNLOP商標権とDUNLOPブランドのスポーツ用品事業およびライセンス事業を、137.5百万ドル(約154億円)で買収することについて合意していましたが、4月3日(英国時間)にすべての手続きを完了しました。
 事業の買収は、住友ゴムとそのスポーツ事業子会社であるダンロップスポーツ(株)(以下ダンロップスポーツ)が共同で設立した合弁会社、ダンロップインターナショナル(株)(以下ダンロップインターナショナル)が行いました。

 今後はダンロップインターナショナルが買収したスポーツ用品事業およびライセンス事業を運営します。また、DUNLOPブランドのグローバルな価値向上を図る戦略を住友ゴムグループとして立案、推進し、既存の事業も含めたグループ全体の収益向上につなげます。
※1ドル=112円で換算
スポーツダイレクトインターナショナル社の概要
所在地英国、シェブルック市
売上高29億ポンド(約4,060億円、2016年4月期) ※1ポンド=140円で換算
事業内容スポーツ用品小売事業、スポーツ用品ブランドのライセンス事業
ダンロップインターナショナル(株)の概要(2017年2月1日に設立)
所在地神戸市中央区脇浜町3-6-9
代表者名西口豪一
資本金30億円
事業内容海外でのDUNLOPブランドのスポーツ用品事業など
株主・持株比率住友ゴム 66.7%、ダンロップスポーツ 33.3%

 
ページ最上部へ

住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー