本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
2017年4月14日

「Red Bull Air Race World Championship 2017」に参戦する
「Team FALKEN」の室屋義秀選手の機体がFALKENカラーに一新

 
 住友ゴム工業(株)がFALKENブランドで協賛する「Team FALKEN」の室屋義秀選手が、4月15日(土)、16日(日)に米国・サンディエゴで開催される「Red Bull Air Race World Championship 2017」第2戦からFALKENカラーの新機体で参戦します。
 
 
 
 「Red Bull Air Race World Championship」は世界トップクラスのエアレースパイロットたちが高速で機動性に優れたレース専用の飛行機を使用して、時速370kmに達するスピードと10Gに及ぶ重力加速度に耐えながら高さ25mの巨大な空気パイロンで構成された空間を飛行し、操縦スキル、正確性、速さを競うモータースポーツです。室屋選手はアジア人で唯一本シリーズに参戦するマスタークラスのパイロットで、昨シーズンは母国開催である千葉大会で悲願の初優勝を果たし、シーズン総合順位でも6位になるなどその実力が世界中で広く認められています。
 今回一新された「Team FALKEN」の機体デザインは、FALKENがモータースポーツ活動で使用してきた「大空を飛ぶ鷹の翼」をイメージしたデザインを採用しており、緑色は若々しいマインドを、青色は技術の高さ、真摯な姿勢を表現しています。
 FALKENは、世界一過酷なレースとも言われる「ニュルブルクリンク24時間レース」への参戦をはじめとする積極的なモータースポーツ活動を通じて技術力を磨いてきました。そして2015年からは新たな挑戦として、「Red Bull Air Race World Championship」に参戦する室屋選手へのサポートを行っています。伝統のFALKENカラーをまとい大空を舞台に活躍する室屋選手をサポートすることで、FALKENの持つ躍動感や若々しくエネルギッシュなイメージを訴求し、さらなるブランド価値向上を図ります。
 
 FALKEN ON THE PULSE ON THE PULSE:グローバルに展開するFALKENの
ブランドステートメントです。
 
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー