本文へジャンプ
2017年11月20日

「2017年オートバックス全日本カート選手権」において
DUNLOP(ダンロップ)装着車両がOK部門でシリーズチャンピオン獲得

 全10戦で開催された「2017年オートバックス全日本カート選手権」OK部門にて、DUNLOPタイヤを装着した佐藤蓮(さとう れん)選手が2017年の同部門のシリーズチャンピオンを獲得しました。
 ※開発タイヤによるコンペティションクラス
シリーズチャンピオンを獲得した佐藤蓮選手シリーズチャンピオンを獲得した佐藤蓮選手
シリーズチャンピオンを獲得した佐藤蓮選手
 「2017年オートバックス全日本カート選手権」は全10戦で行われ、DUNLOPタイヤを装着しOK部門に出場する佐藤蓮選手は、デビュー戦となるスポーツランドSUGO大会において第1戦と第2戦を連覇するなど、全10戦中6戦で優勝しシリーズチャンピオンを獲得しました。
 なお、DUNLOPタイヤ装着車両のカートレース最高峰部門でのシリーズチャンピオン獲得は、昨年までのKF部門に引き続き5年連続となり、DUNLOPのレーシングカート用タイヤの優れたグリップ力、コントロール性、耐久性を証明しました。