本文へジャンプ
 
住友ゴム
サイトマップお問い合わせ
English
文字サイズの変更
文字のサイズを縮小する文字のサイズを標準に戻す文字のサイズを拡大する
検索のヘルプ

NewsRelease

このページを印刷する
2018年7月12日

NEW「スリクソン Zシリーズ」フェアウェイウッド、ハイブリッド、ユーティリティアイアンを新発売

 住友ゴムグループの(株)ダンロップスポーツマーケティングは、NEW「スリクソン Zシリーズ」のフェアウェイウッド、ハイブリッド、ユーティリティを9月22日より発売します。
 メーカー希望小売価格は「Z F85 フェアウェイウッド」が35,000円+税、「Z H85 ハイブリッド」のカーボンシャフト装着モデルが28,000円+税、スチールシャフト装着モデルが25,000円+税、「Z U85 ユーティリティ アイアン」のカーボンシャフト装着モデルが28,000円+税、スチールシャフト装着モデルが25,000円+税です。
Z F85Z H85Z U85
NEW「スリクソン Zシリーズ」Z F85 フェアウェイウッドNEW「スリクソン Zシリーズ」Z H85 ハイブリッドNEW「スリクソン Zシリーズ」Z U85 ユーティリティアイアン
■NEW「スリクソン Zシリーズ」フェアウェイウッドの特長
カップフェース&複合構造で「飛ばすフェアウェイウッド(#3)」
 #3にはドライバーと同様にヘッド全体がたわみやすく、強い反発力を生み出す「カップフェース構造」と、余剰重量を生み出しヘッドの最適重量配分を可能にするカーボンクラウン構造を採用。反発性能とヘッドの安定性が向上し、大きな飛びを実現します。#5、#7にはクラウンに段差を設けたステップクラウンの採用により方向安定性を高めました。
【カップフェース】【カーボンクラウン】
カップフェース

カーボンクラウン

■NEW「スリクソン Zシリーズ」ハイブリッドの特長
 今回発売するハイブリッドは、ヘッドの大型化と更なるフェースの薄肉化によって反発エリアを拡大し、安定した方向性を実現しました。またフェアウェイウッドの#5、#7同様に、クラウン部分に段差をつけたステップクラウンを採用したことで適切な重心設計が可能となり。高い打ち出しと安定したスピンでグリーンを狙えます。
NEW「スリクソン Zシリーズ」ハイブリッドの特長NEW「スリクソン Zシリーズ」ハイブリッドの特長
イメージ図
■NEW「スリクソン Zシリーズ」ユーティリティアイアンの特長
 ワイドソール設計の採用によりヘッドの慣性モーメントが増大し、ヘッドの寛容性が向上しました。また軟鉄(S20C)鍛造の中空ボディと、クロムバナジウム鋼をインサートしたフェースの組み合わせにより、ソフトな打感を実現します。
イメージ図NEW「スリクソン Zシリーズ」ユーティリティアイアンの特長NEW「スリクソン Zシリーズ」ユーティリティアイアンの特長
■NEW「スリクソン Zシリーズ」フェアウェイウッドの概要
NEW「スリクソン Zシリーズ」フェアウェイウッドの概要:Z F85
 
Z F85:ロフト&シャフトバリエーション
 
Z F85:ロフト&シャフトバリエーション
■NEW「スリクソン Zシリーズ」ハイブリッドの概要
 
NEW「スリクソン Zシリーズ」ハイブリッドの概要:Z H85
 
Z H85:ロフト&シャフトバリエーション
 
Z H85:ロフト&シャフトバリエーション
■NEW「スリクソン Zシリーズ」ユーティリティアイアンの概要
 
NEW「スリクソン Zシリーズ」ユーティリティアイアンの概要:Z U85
 
Z U85:ロフト&シャフトバリエーション
 
Z U85:ロフト&シャフトバリエーション
DUNLOP130th -1888-2018-
 
画像のダウンロードは報道関係者の方のみとなっております。ご了承ください。
ページ最上部へ
住友ゴム工業株式会社
ご利用条件サイトマップお問い合わせ
プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー