ニュース詳細

住友ゴム工業TOP > ニュース > 2012年 > 「ニュルブルクリンク24時間レース」に参戦する「NISSAN GT-R」にダンロップがタイヤを供給

「ニュルブルクリンク24時間レース」に参戦する「NISSAN GT-R」にダンロップがタイヤを供給

2012年4月10日

「ニュルブルクリンク24時間レース」に参戦する「NISSAN GT-R」に
ダンロップがタイヤを供給

 ダンロップの住友ゴム工業(株)は、5月17日(木)~20日(日)にドイツで開催される世界最大級のツーリングカーレース「第40回ADACチューリッヒ ニュルブルクリンク24時間耐久レース(通称:ニュルブルクリンク24時間レース)」に参戦する「NISSAN GT-R」にタイヤを供給します。ダンロップレーシングタイヤの高いドライ、ウエットグリップ性能と優れた耐久性能で上位入賞を目指します。
NISSAN GT-R
NISSAN GT-R
 
チーム名Team NISSAN GT-RTeam GT Academy GT-R
チーム監督水野 和敏マーティン・シール
ドライバー鈴木 利男 / ミハエル・クルム
田中 哲也 / 星野 一樹
山内 一典 / ルーカス・オルドネス
トビアス・シュルツ / 山本 泰吉
タイヤサイズFront:260/710R20
Rear :290/710R20
Front:260/710R20
Rear :290/710R20
 
■ニュルブルクリンク24時間レース
 自動車メーカー、タイヤメーカーが開発時の耐久テストを行うサーキットとしても有名なニュルブルクリンクでの24時間レースは、高低差300m、ブラインドコーナーを含め約170ヶ所のコーナーを持つ北コース(オールドコース)と、F1も開催される近代的なGPコースをつなげた1周約25kmのフルコースを使用し、世界一過酷なレースとも言われています。