ニュース詳細

住友ゴム工業TOP > ニュース > 2013年 > スミラバータイイースタンコーポレーション(STEC)が廃棄物の完全ゼロエミッションを達成

スミラバータイイースタンコーポレーション(STEC)が廃棄物の完全ゼロエミッションを達成

2013年3月15日

スミラバータイイースタンコーポレーション(STEC)が
廃棄物の完全ゼロエミッション*1を達成

 住友ゴム工業(株)のタイの子会社であるスミラバータイイースタンコーポレーション(STEC)が、2013年1月に廃棄物を100%再資源化する完全ゼロエミッション*1を達成しました。これにより住友ゴムグループの国内外主要製造19拠点で完全ゼロエミッションを達成しました。
STEC外観
STEC外観
 STECでは、完全ゼロエミッションの達成に向け、以下のような取り組みを行ないました。
2012年2月ISO14001認証取得へ向けてキックオフ
環境への取り組み、ゼロエミッションについて、全従業員へ教育訓練を開始
(12月まで実施し、教育訓練回数:38回、延参加人数:1,340人)
2012年8月ゴミ分別ステーション、側溝設置などの工事を開始
2012年10月ゴミ分別ステーション完成
2012年12月ISO14001認証取得、ゼロエミッション*2達成
2013年1月完全ゼロエミッション達成
 なかでも、従業員に対する教育訓練に最も重点をおき、全従業員が平均で4.5回/人の教育訓練に参加しました。資源循環のための分別回収の必要性をよく理解させることにより、今回の完全ゼロエミッションの達成に繋げました。
 また、STECでは、周辺地域の住民への定期的な説明会を通して、STECの環境への取り組みを理解してもらうなど、周辺住民とのコミュニケーションにも積極的に取り組んでいます。
 <スミラバータイイースタンコーポレーション(STEC)概要>
1.社名Sumirubber Thai Eastern Corporation Co., Ltd (STEC)
2. 所在地333 Moo 7 T.Chiangpin, A.Muangudonthani Udonthani 41000, Thailand
3. 事業内容天然ゴムの加工
4. 会社設立2009年12月
5. 操業開始2010年12月
 住友ゴムグループは、これからもグローバル企業としての社会的使命を果たすために、広く地域・社会に貢献し、期待され信頼され愛される企業として新しい価値を創出し、持続可能な社会の発展に貢献していきます。
[ご参考]
住友ゴムグループ ゼロエミッション/完全ゼロエミッション達成状況
生産拠点名ゼロエミッション*2
の達成時期
完全ゼロエミッション*1
の達成時期
白河工場2001年12月2004年12月
名古屋工場2001年12月2004年12月
泉大津工場2003年12月2005年3月
宮崎工場2003年12月2004年12月
加古川工場2002年12月2005年6月
市島工場2001年12月2008年12月
インドネシア工場2004年12月2008年8月
中国・常熟工場2005年10月2006年9月
タイ工場2008年11月2009年6月
マレーシア工場2006年8月2010年3月
中国・中山工場2006年11月2008年10月
ベトナム工場2008年10月2009年3月
タイ・テニスボール工場2010年11月2011年7月
タイ・天然ゴム加工工場 (STEC)2012年12月2013年1月
(株)ダンロップリトレッドサービス本社・小野工場2006年9月2010年1月
(株)ダンロップリトレッドサービス北海道工場2006年9月2010年3月
SRIエンジニアリング(株)2008年3月2008年5月
中田エンヂニアリング(株)2006年7月2008年3月
(株)ダンロップゴルフクラブ2004年7月2006年5月
主要生産拠点における達成状況19/19 (100%)19/19 (100%)
*1 完全ゼロエミッション直接埋め立て廃棄物を完全になくし、再資源化率100%
*2 ゼロエミッション直接埋め立て廃棄物の量を全廃棄物発生量の1%未満、再資源化99%以上