CSRガイドライン「GENKI」とは

  • 住友ゴムグループ
  • 冊子

CSRガイドライン「GENKI」とは

当社グループでは、1988年から従業員が中心となってボランティアや環境保全など社会貢献に関する取り組みに参加する「GENKI活動」(みんなが元気になる活動)プロジェクトが始動しました。
この活動が全社・グループにまで広がり、定着していったことを活用し、2008年にCSRガイドラインのキーワードとして設定。活動の主体となる従業員に身近なキーワードとすることで、CSR意識と活動を向上させることが狙いです。

CSR活動基本理念

住友ゴムグループは、地球環境や社会をGENKIにする活動を通じて、
持続可能な社会の実現に貢献し、社会から信用される企業グループを目指します。

CSRガイドライン

GENKi

「GENKI」とSDGsへ貢献する目標

2015年9月25日〜27日、ニューヨーク国連本部において、「国連持続可能な開発サミット」が開催され、「私たちの世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」が採択されました。このアジェンダは、人間、地球および繁栄のための行動計画として、宣言および目標を掲げています。この目標が、ミレニアム開発目標(MDGs)の後継であり、17の目標と169のターゲットからなる「持続可能な開発目標(SDGs)」です。
当社グループも、これらの持続可能な開発のための諸目標の達成に向けた取り組みに貢献していきます。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

CSR関連指標

GENKIとの関連 2015 2016 2017 2018 2019
Green 植樹本数(万本)
8 7 4 5 4
Ecology CO2排出量(国内/海外工場のグローバル環境データ)(千t-CO2e)
786 1,011 1,036 1,073 1,095
全従業員に占めるISO14001認証取得事業所の従業員数割合(%)
78.5 89.4 84.1 84.0 85.7
Next 国内・海外特許件数(件)
7,849 8,745 9,183 9,199 9,156
タイヤ生産能力(t/月)
60,600 61,500 63,200 65,000 66,850
Kindness 国内・海外連結従業員数(名)
33,197 33,792 36,650 37,852 39,233
育児休業制度利用者数(住友ゴム工業単体)(名)
16 23 20 29 33
新規採用者に占める女性比率(住友ゴム工業単体)(%)
29 30 28 27 26
全従業員に占める女性比率(住友ゴム工業単体)(%)
7 8 8 9 11
平均勤続年数(住友ゴム工業単体)
男性(年)
16.8 16.7 16.4 16.3 16.1
女性(年)
13.3 13.3 13.0 12.6 12.2
Integrity コンプライアンス相談室への通報・相談件数(住友ゴム工業単体)(件)
14 13 13 23 25
CSR基金助成総額(万円)
694 696 785 893 1,109

2014年は日本基準、2015年から2017年は国際会計基準(IFRS)

2007年から2019年のCSR指標はこちら