住友ゴムグループの重要課題

住友ゴム工業TOP > サステナビリティ > 住友ゴムグループの重要課題

住友ゴムグループは、長期ビジョンで掲げる持続的な成長と価値創造を実現していくためには、経済的価値のみならず社会的価値向上への取り組みが不可欠だと考え、CSR活動を積極的に推進しています。

CSR活動の目標と実績

住友ゴムグループは、より良い社会の構築に向けた企業の社会的責任を果たすことを通じ、
社会から信用される企業グループとなることを目指しています。
当社グループ行動指針としてCSRガイドラインを掲げ、
行動指針GENKI(元気)活動に沿ったこの活動を
「Green」「Ecology」「Next」「Kindness」「Integrity」に分類し、積極的に推進しています。